スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
幻想的な「空」
2_20080702125500.jpg

西から東へ飛行機雲

この日の太陽とのコラボは少々綺麗だった。
続きはこちらをポチっと
2008/07/02(Wed) | さまざまな出来事 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
路地裏の中年!
街角の落書き
アメリカの路地裏のようで思わずパチリ!
3_20080623094016.jpg
モチロン落書きは許されないが
風景と馴染んでいる場合もあるんだなぁ と
少し思ってしまった。
4_20080623094107.jpg

5_20080623095414.jpg
自分チの壁だったら速攻 犯人探ししますが・・・(笑)
2008/06/23(Mon) | さまざまな出来事 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
N氏 復活!おめでとう。
うれしい事があったっす。
先日、ブログ仲間であるN氏が事情があってやむなくブログから離れてしまった
(名前は決して言えません。ちょっとだけヒント「ね」で始まり「こ」で終わる方)

その時は残念で仕方なかった。 正直寂しかったっす。

N氏はすごく人間味があり、謙虚で、
素朴な上におおらかさや思いやりを併せ持つ
いわば自分には無いものをたくさん持っている人です。

人としてすごく尊敬してます。

そんなで、最近落ち込んでいた所に朗報が・・・

な、なんとそのN氏がブログを再開したとの事!

ご本人は少々照れくさそうですが自分としては、とってもうれしいっす。

Nさん、何かと忙しいでしょうが自分のようなファンがいる事を
忘れずにボチボチと続けて下さいねぇ
お願いしますよ~。

N氏のブログはこちら
-------------------------------------------------------------------
N氏再開までのあらましを自分の勝手な想像でお伝えするっす。
それでは再現画像スタートッ!
(※本人未承諾の為、特定されぬよう複数の俳優が登場しています。)
01_20080618120549.jpg
ブログが終わりのんびりとワインを楽しむ日々・・・
1_20080618120601.jpg
不穏な空気が村中を駆け回る。
2_20080618120608.jpg
自分の決断が正しかったのか不安がるN氏3_20080618120615.jpg
村人の歓迎ムードが伝わり、ホッと胸をなでおろし、遠くを見つめるN氏。
太陽にほえろのボスを連想してしまいますねぇ。
4.jpg
新たな出会いや感動を求め気合充分!
5_20080618122422.jpg

※音声は電気的に処理しています。
2008/06/18(Wed) | さまざまな出来事 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
新作インディ・ジョーンズのバイクは・・・
indianajones-1.jpg
遂に新作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
(6月21日全国公開予定)が公開されますねぇ
誰ですかぁ クリスタルキングとか言ってるのぉ~ ( ッテ、 ダレモイッテネェ)

歴代の作品も良かったので今からワクワクっす。
めっちゃ 見た~い
特にバイクのシーンが楽しみ~~

予告編を見ているとスプリンガーの古いバイクに飛び乗るシーンが!
思わず「おぉぉぉぉぉーッ」と唸ってたっす。

時代背景が1940年~50年位なので、
もしやナックルの登場か~ と一人で喜んでいました。
予告ではバイクに飛び乗ってすぐ発進なんてシーンも・・・
さすがにアメリカ人はすげぇ とか感動してたのですが

先日、本屋さんで立ち読みしてると・・・
使用されているバイクが紹介されてたっす。

その雑誌によると、なんとツインカムのスプリンガーだとか
いや、ツインカムがどうのとかではないのです
なぜ、その時代の本物か本物に見える車両を使わないのか~
車も汽車もそれっぽいのに~

まっ車両は
充分当時物仕様ですがね~

自分も予告編では全く気づきませんでしたし、
雑誌を見なかったら映画見ても分からなかったかも・・・(笑)
続きはこちらをポチっと
2008/06/05(Thu) | さまざまな出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
波に立ち向かう

あえてその場所

波打ち際

無論、海中では難しい

でも、どうしてそこなのか

困難と分かっているのに

どうして造るのか

壊されると分かっているのに

しかし楽しげに、幾重にも重なる波に立ち向かい

何度も何度も造り直す

壊されても、流されても


そんな無邪気な光景を見ながら

バイカーの人生と照らし合わせてみる

思い通り行かなくても、人に言えぬ苦労があっても

前へ 前へ 進む

それはまだ見ぬ誰かと出会う為に

それは未経験を体験に進化させる為に

ただ、走る


人はもしかすると目的の物を手に入れるより

そのプロセスを楽しむ方が好きなのかも知れない

つーか
自分はプロミスさんでお金借りた方が困難を乗り越えられるかも・・・
2008/05/27(Tue) | さまざまな出来事 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。